2007.4.7-8 上天草市
<4月1日受付開始>
事務局
島田 等しまだ小児科
熊本県上天草市大矢野町登立191
FAX 0964-56-0115
春季カンファランスは終了致しました。約80名のご参加を戴き、4月7日〜8日の両日に渡り活発な討論を行って頂きました。
この成果は、学会誌に掲載の予定です。幸いにしてお天気に恵まれ、夕日も眺めていただく事が出来ました。
土曜日の夜は、12時近くまでWSを続けて頂きそれなりの成果を得ています。
また、日曜日には、「将来計画委員会」準備会を平行して開催し、今年中にも計画を提出することが決定しました。また、WS-2のプロダクトとして「ワークショップ委員会(仮称)」の設置が決まり、今後はその構成、活動に関してさらに論議をして行くことになりました。地域の小児医療も近いうちに「天草アピール」を出す事になっています。
大変遠い所を北は北海道から南は沖縄まで全国各地からお越しいただきましてありがとうございました。
 
2007年4月9日付け「熊本日日新聞」に記事が紹介されました。PDFでご覧になれます。[61.2KB]

期間:

時間:
7日(土) 午後7:00〜(開始希望時間)
午後7時に開始出来るよう、お集まりください。ただ地域次第では、この時間では無理こともありますので、遅めの送迎便設定もあります。
8日(日) 午前9:30〜午後12:30

会場:
7日(土) WS-1 亀屋ホテル華椿 (上天草市大矢野町)
WS-2 ホテル松泉閣 ろまん館  (上天草市松島町)

WSに未参加の方の宿泊先は連絡致します。
8日(日) 上天草市総合センター
「アロマ」文化ホール

テーマ 「地方発、みんなで考える地域小児医療のこれから」
サブテーマ 「地域での小児科医療・地域からの声 天草アピール」

スケジュール
7日(土) 午後7時頃 各宿泊先にて「ワークショップ」開始希望
8日(日) 「アロマ」文化ホールにて開催
午前 9時30分〜午後12時30分(終了予定)
9:30〜10:00
1)WS(地域での小児医療)のプロダクツの発表
ワークショップ・リーダー
  黒木 春郎 (千葉県・外房こどもクリニック)
山入 高志 (和歌山県・山入こどもクリニック)
10:00〜11:00
2)「地域医療」講演
座長 島田 康
五十嵐正紘(日本外来小児科学会理事長)
11:00〜12:30
3)シンポジウム「地域小児医療を考える」
シンポジスト
  小林  謙  (兵庫県)
水田 舜助 (長崎県)
松田 幸久 (鹿児島県)
コーディネーター
  黒木 春郎 (千葉県)
師井 敏裕 (熊本県)
将来計画委員会 ※関係者のみの会合です。
日 時   4月8日(日)午前9時30分〜午後12時30分
会 場   「アロマ」会議室
WS-1.「地域での小児医療」
ワークショップ・リーダー
  黒木 春郎、山入 高志、井上 登生
WS-2.「学会ワークショップの今後を考える」
(プロダクトは 日曜日のシンボジウムではなく会誌にて発表予定)
ワークショップ・リーダー
  原  朋邦 (埼玉県・はらこどもクリニック)
絹巻  宏 (大阪府・絹巻小児科クリニック)
ワークショップ参加希望募集は、終了しています。日曜日のカンファランスへの当日参加は可能です。

土曜日の夜の WSは泊まりがけですので、時間無制限も可能です。また途中で疲れたら温泉に入りながらも WSを続行出来ます。
アクセスに関しては指定便の掲示をしていますので「アクセスについて」をご覧下さい。
WS実施旅館
WS-1 亀屋ホテル華椿 (上天草市大矢野町)
WS-2 ホテル松泉閣 ろまん館  (上天草市松島町)
Copyright 2006, SAGPJ Annual Meeting 2007, KUMAMOTO. All Rights Reserved.